ホーム » 海外アルツハイマー病情報

ADEAR 日本語版 とは

ADEAR日本語版とは、米国国立加齢研究所 アルツハイマー病啓発・情報センター(Alzheimer’s Disease Education and Referral Center:ADEAR)が配信する、アルツハイマー病に関する最新かつ包括的な情報の日本語版です。

(公財)先端医療振興財団 臨床研究情報センターが、米国国立加齢研究所(National Institute on Aging:NIA)の許可を得てそれらの情報を日本語に翻訳し、高齢者やご家族の方、医療関係者向けに配信しているものです。

ADEARは、米国保健社会福祉省国立保健衛生研究所(National Institute of Health:NIH)の傘下組織であるNIAの一機関として、1990年に設立されました。

ADEARのウェブサイトでは、NIAの専門家がアルツハイマー病研究の成果を吟味し、信頼に足り、アルツハイマー病の医療に大きく貢献すると判断した最新の情報を厳選して配信しています。

【監訳・監修】
岩坪 威
(東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻神経病理学分野 教授)
森豊 隆志
(東京大学医学部附属病院早期・探索開発推進室 特任准教授)
本橋 慧樹
(東京大学医学部附属病院早期・探索開発推進室 特任助教)
井原 涼子
(東京大学医学部附属病院神経内科 特任助教)